経営革新アカデミーとは?
お客様からの“ありがとう”を得るために

保険代理店経営革新アカデミーとは、保険代理店が抱える経営課題に対して各々のノウハウや知識を持ち寄ることで、個々の問題解決と業界全体の相乗効果を生み出すと共に、お客様からの”ありがとう”をひとつでも多く得るために、経営革新に必要だと思われる3視点(システム・マーケティング・リスクマネジメント)から知識・技術などを学んでいくために2010年1月1日に設立された組織です。

経営革新アカデミーが目指すもの
経営革新アカデミーにご賛同いただいたあなたはもうアカデミーの一員です!

保険代理店経営革新アカデミーは、保険代理店の経営革新・業績向上及び業界ステイタス向上に真剣な代理店、保険営業者、および保険会社職員の方であればどなたでも参加できます(簡単な審査を行います)。ご登録さえしていただければメンバーとしての活動をスタートできます。
※登録料・月会費は無料

経営革新アカデミーの活動としては、以下の活動を行います。

(1)経営革新アカデミーメンバー宣言「経営革新5つの取り組み」
   1.お客様からの”ありがとう”を増やす経営に取り組む
   2.無理な売り込みをするのではなく、顧客目線での提案を行う
   3.顧客情報を大切に扱うことで、顧客尊重の視点をもつ
   4.リスクマネジメントの視点からお客様に最適な提案を行う
   5.保険代理店の価値を高めるべく経営品質の向上に取り組む
(2)「経営革新アカデミー@SNS」で情報共有
(3)経営革新に取り組む研修会・情報交換会への参加